映画『バイオハザード』に気まずいシーンはある?家族や恋人とみて平気?無料で視聴する方法も徹底調査!

ゾンビシリーズの最高傑作とも言えるホラー映画「バイオハザード」。

ただゾンビが出てくるだけではなく、感動あり、アクションありの見どころがたくさんある映画です。

是非ご家族や恋人とご覧ください!と言いたいところなのですが、そうしたシチュエーションで鑑賞するには気まずいシーン(ラブシーン)があるのかどうか事前に知っておきたいですよね。

今回は「映画:バイオハザードに気まずいシーン(ラブシーン)があるのか?」といった部分を中心に、更にはバイオハザードを無料で視聴する方法などについても徹底調査しました!

映画『バイオハザード』の気まずいシーン(ラブシーン)とは

映画「バイオハザード」は超有名な映画のため、普通にテレビのロードショーなどでもよく放送されます。その分家族や恋人と鑑賞する機会も多いと言えますが、果たしてその場が気まずくなってしまうようなシーンはあるのでしょうか。結論からいうと、どうやら「2か所」ほど気まずさを感じてしまいそうなシーンがあることが分かりました。時間もあわせて確認してみてください!

気まずい①:ミラ・ジョヴォヴィッチのセミヌード

まずは「8分5秒」の辺り。記憶喪失だったアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)がなぜか風呂場で倒れているシーンです。もちろん風呂場なので裸の状態なのですが、ちゃんと大事な部分には布が被せられていますので、ひとまずは安心です。ただしこのシーンをよくよく見ていくと、「9分29秒」の付近でミラ・ジョヴォヴィッチが壁に掛けてあったシルク調の服を羽織るのですが、ここでほんの一瞬だけミラ・ジョヴォヴィッチの上半身の先端部分が映ります。アクシデントで映ってしまったのか、それとも意図的に映したのか・・そこまでは分かりませんが、映り込んでいるのは間違いありません。でもこれはしっかり見ないと到底分からない部分になるので、みんなで会話をしながら見る分には恐らく問題はないでしょう。笑

気まずい②:ミラ・ジョヴォヴィッチのベッドシーン

2つ目のきまずいシーンは「1時間12分10秒」辺り。アリスが男性とのエッチを回想するシーンが映ります。キスをしながら男性と体を重ねるようなシーンですが、このカットはほんの5秒程だけだというのと、回想シーン(主人公が記憶喪失から記憶を断片的に取り戻している設定)ということでやや画像がやや粗めに作られています。そのためエロさを感じさせず、あくまでストーリーのほんの一コマという印象を受けます。ベッドシーンではあるものの、このレベルであればセーフといえるのではないでしょうか。

映画『バイオハザード』は家族や恋人と観て平気?

調査の結果2つの気まずいシーン(ラブシーン)が存在することが分かりました。ただ全体を通してみると基本的にゾンビと戦ったり、傷ついた仲間を助けたりするなど、そうしたシーンがメインで組まれていますので、見終わったあとにその気まずいシーン(ラブシーン)が印象に残るといったものではありません。

気まずいか気まずくないかは個人の感覚で大きく分かれるものなので一概には言えませんが、このバイオハザードは「気まずいシーン(ラブシーン)はあるが、気まずくなる可能性は極めて低い」といえるでしょう。

映画『バイオハザード』のあらすじ・出演者情報

では映画『バイオハザード』の全体のあらすじと、監督や出演者の情報をこちらに載せておきますね。

映画『バイオハザード』のあらすじ

近未来。巨大企業アンブレラ・コーポレーションでは“ハイブ”と呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。しかし、研究中のウィルスが何者かによって施設内に散布されてしまう。ハイブを管理しているコンピュータは施設外への伝染を防ぐためハイブを完全閉鎖し外部との接触を遮断してしまう。内部調査のためハイブに送り込まれた特殊部隊は、ハイブの出入り口付近で倒れていたアリスを発見するが、彼女は記憶を失っていた。アリスを知る一同は彼女を帯同しハイブへ侵入するのだったが、そこには予想を超える光景が広がっていた……。(引用元:TSUTAYAサイト)

放送年 2002年
製作国 ドイツ/イギリス/アメリカ
監督 ポール・W・S・アンダーソン
製作 ジェレミー・ボルト
ベルント・アイヒンガー
サミュエル・ハディダ
出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ
ミシェル・ロドリゲス
エリック・メビウス
ジェームズ・ピュアフォイ
コリン・サーモン
ハイケ・マカッシュ
ミシェル・ロドリゲスマーティン・クルーズ

この大注目の映画を「まだ見たことがない!」なんて方は必見です。無料で視聴できるサイトを調査してみましたので、次を参考にしてみてください。

映画『バイオハザード』の配信サービス一覧

今は動画配信サービスがいくつもありますので各社の配信状況を調べてみました。

結論から言うと映画『バイオハザード』を無料で視聴するにはU-NEXTの無料期間を使うのが最もオススメです!

配信サイト 配信 月額料金 無料期間
U-NEXT 2,189円(税込) 31日間
hulu × 1,026円(税込) 14日間
Amazon 500円(税込) 30日間
FOD × 976円(税込) 2週間
TSUTAYA DISCAS 2,052円(税込) 30日間
dTV 550円(税込) 31日間
AbemaTV 960円(税込) 1ヶ月
music.jp 1958円(税込) 30日間
TELASA 618円(税込) 30日間
Paravi 1,017円(税込) 14日間
Netflix 990円(税込) なし
◯:無料で観れる(ポイント・チケット含)
△:随時課金が必要
×:視聴不可

※2022年現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

\お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

これからなぜU-NEXTがおすすめなのかを理由をご紹介していきます。

映画『バイオハザード』を視聴するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXT

すぐに映画『バイオハザード』を視聴するにはU-NEXTがオススメです。

U-NEXTは月額料金が2,189円(税込)と少し高めに設定されていますが、無料期間が31日間あるので、その間は無料で視聴することが可能です。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

U-NEXT 説明

登録時に貰える600ポイントを使えば、別の有料動画の視聴や電子書籍を読めることもポイントの一つですね。

他のサイトも決して悪いわけではありませんが、作品数が少なかったり、課金をして視聴するケースが多いのでU-NEXTに軍配が上がります。

またダウンロード機能も付いているので、事前にダウンロードしておけば、飛行機に乗っているなどの電波のない移動時間でも動画をオフライン視聴することが出来ます。

月額料金が他の配信サービスに比べると”高い”と感じる方もいるかと思いますが、作品数、機能ともに自信を持ってお勧めします!

無料体験期間が31日間あるので、実際に使用してみて必要なければ期間中に解約してもOKです。

良い点
  • 見放題作品数は配信サービスの中でも一番充実
  • 様々なジャンルの作品が揃っている
  • 無料期間が31日間ある
  • 有料作品を視聴できるポイントがもらえる
  • ダウンロード機能あり
悪い点
  • 月額料金が他の配信サービスと比べて少し高い

U-NEXTの簡単解説

  1. 『31日間無料キャンペーン』に登録
  2. 登録時に600ポイントを受け取る
  3. ポイントで作品視聴&見放題作品を楽しむ
  4. 必要なければ無料期間に解約

『31日間無料キャンペーン』はこちら!

最新の配信状況はU-NEXT公式サイトで確認をしてみてください。

U-NEXTの無料体験期間を利用してしまった方

過去にU-NEXTの無料期間を使用したことのある方は、2回目以降は無料で視聴することができません。

ただ『バイオハザード』を視聴するにあたり、他の動画配信サービスの無料体験期間を利用すれば、映画を無料で視聴できる可能性があるため、以下のサービスをチェックしてみてください。

映画『バイオハザード』を視聴するならTSUTAYA DISCASもおすすめ!

TSUTAYA DISCASを使っても『バイオハザード』を視聴することができます。

TSUTAYA DISCASはTSUTAYAが配信しているサービスで、約1万本以上の作品を視聴することが出来ます。

月額料金は2,052円(税込)ですが、30日間の無料体験期間があり、その間は料金はかかりません。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

また見放題作品の中には配信サービスの中では珍しいアダルト作品もあるのもポイントです。

見放題作品と毎月貰えるポイントを有効に使うことができるので、とてもおすすめです。

良い点
  • 約1万本以上の作品が見放題
  • DVDレンタルが可能
  • 無料お試し期間30日がある
  • アダルト作品も視聴可能
  • 見放題作品とポイントを使った有料作品も視聴可能
悪い点
  • 他の配信サービスに比べて作品数が少ない

TSUTAYA DISCASの簡単解説

  1. 30日間の無料お試しキャンペーンに登録
  2. 見放題作品とポイントを使って有料作品を楽しむ
  3. 必要なければ解約

『30日間の無料体験キャンペーン』はこちら!

\TSUTAYA DISCASで視聴/

30日以内の解約で無料で視聴できます。

映画『バイオハザード』を家族で見るにはやっぱり気まずい!という方へ

どうしても今回紹介したシーンが気になる!家族で見るにはどうしても気まずくなってしまいそう。と考えられる方は、きっぱりとこの映画は諦めて違う映画をチョイスするようにしましょう。

バイオハザードと同様のホラー映画で、こうした男女の気まずいシーン(ラブシーン)が出てこないもの。例えば「ラストサマー」のシリーズはいかがでしょうか。バイオハザード程のアクションシーンは出てこず、その分ホラー度が強い内容になっていますが、特に濡れ場のようなものはありません。あったとしても下着姿とかその程度です。

そうした意味では、家族で見ても全く気まずさを感じず、かつホラーをしっかりと共感できることでしょう。

映画『ラストサマー』のあらすじと出演者情報

高校生最後の夏。ジュリー、レイ、ヘレン、バリーの4人は車で飛び出してきた男をひいてしまう。動転した彼らは死体を海に沈め、黙っていることを誓い合う。1年後、ジュリーの元に謎の手紙が届く。そこには「去年の夏の事件を知っている」と書かれていて…。(引用元:U-NEXT)

放送年 1997年
製作国 アメリカ
監督 ジム・ギレスピー
製作 ニール・H・モリッツ
エリック・フェイグ
ストークリー・チャフィン
出演 ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
サラ・ミシェル・ゲラー
ライアン・フィリップ
フレディ・プリンゼ・Jr
ミューズ・ワトソン

映画『ラストサマー』の感想と無料視聴

ジュリー役ジェニファー・ラブ・ヒューイットとヘレン役サラ・ミシェル・ゲラーはどちらも美人でかわいい。その2人がスクリームをあげるのを楽しむことができる映画です。青春ホラーの設定が痛快で、見る人によってはかなりはまる映画になっています。顔が潰れたように見える殺人鬼にはみんな度肝を抜かれるかもしれませんね。チープな部分もなくはないけど、全体を通して見ればなかなか面白い作品に仕上がっていると言えると思います。

この「ラストサマー」も先ほど紹介をした「U-NEXT」の見放題プランで無料視聴が可能です!すごいぞU-NEXT!

\お試し期間実施中/

映画『バイオハザード』の気まずいシーン(ラブシーン)と無料視聴可能な動画サイトまとめ

今回は映画『バイオハザード』の気まずいシーン(ラブシーン)を紹介する内容とともに、この映画を無料で視聴する方法をご紹介させていただきました!

まとめると映画『バイオハザード』はU-NEXTで視聴するのが一番おすすめです。

また、どうしても今回ご紹介した気まずいシーン(ラブシーン)が気になるという方には、別の映画『ラストサマー』をおすすめさせて頂きました。どちらもU-NEXTで視聴可能ですが、U-NEXTにはそれ以外にも豊富なコンテンツが揃っていますので、是非無料のお試し期間から利用してみてはいかがでしょうか!

\お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です