映画「Mother(マザー)」の気まずいシーンの時間帯!長澤まさみのラブシーンは家族や恋人と見れる?

長澤まさみさんが育児放棄しながらも息子に執着し、男たちと行きずりの関係を重ねるシングルマザーを演じた愛憎ドラマ。これが今回ご紹介する「Mother(マザー)」です。実話を元に描かれたこの作品は、この世のリアルな社会を描いています。

是非ご家族や恋人とご覧ください!と言いたいところなのですが、そうしたシチュエーションで鑑賞する際に事前に抑えておきたいのが、場の空気が気まずくなってしまうようなシーンがあるのかどうかということです。また、ある場合は何分何秒からそのシーンが始まるのということも知っておきたいですよね。

今回は「映画:Mother(マザー)に気まずいシーン(ラブシーン)があるのか?」といった部分を中心に、更にはMother(マザー)を無料で視聴する方法などについても徹底調査しました!

映画『Mother(マザー)』の気まずいシーン(ラブシーン)とは

映画「Mother(マザー)」を家族や恋人と鑑賞しようとする方は多いようですが、果たしてその場が気まずくなってしまうようなシーンはあるのでしょうか。結論からいうと、どうやら「2か所」ほど気まずさを感じてしまいそうなシーンがあることが分かりました。時間もあわせて確認してみてください!

気まずいシーン(ラブシーン)①:長澤まさみの声を堪能できるシーン

まずは「26分0秒」の辺りから始まります。

長澤まさみさん演じる自由奔放な母親の秋子と、阿部サダヲさん演じるホストの遼がラブホテルでまぐわう濡れ場シーンです。秋子は息子の周平が同じベッドの横で寝ているにも関わらず「ねぇ、やろ?」と遼にキスをしながら迫ります。遼も遼で、周平の存在なんて気にもせず、秋子に覆いかぶさると行為を始めてしまいます。周平はそんなものもちろん見たくはありません。ベッドから降りて避難しますが、部屋には母の秋子の喘ぎ声が響いています。表情こそ見えませんが、長澤まさみさんの喘ぎ声が間接的に聞ける官能的なシーンです。

気まずいシーン(ラブシーン)②:長澤まさみの官能的な表情が

2つ目の気まずいシーン(ラブシーン)は「1時間33分10秒」辺り。

長澤まさみさん演じる秋子が、息子が住み込みで働く事務所の社長と関係を持ってしまう濡れ場シーンです。老け込んだメイクをして生活感の溢れる長澤まさみさんが、服を着たまま事務所のソファで行為に及びます。美脚を開いて、相手にしがみつく姿はとても官能的です。事務所のごちゃついた雰囲気も相まって、何とも言えないリアルさがあります。顔のドアップのシーンが長めで、感じている秋子の表情を近くでじっくり見られるカメラワークです。

映画『Mother(マザー)』は家族や恋人と観て平気?

濡れ場シーンはそこまで多くありませんが、内容がかなりエグいので親子関係で見るのはオススメできません。特に息子の横で行為に及ぶシーンは、家族と一緒に見てしまうととんでもない空気になること間違いナシ…!恋人と見る分にはそこまで気まずくはならないかもしれませんが、自堕落で破滅型の母親の姿に耐えられない人もいると思います。見終わったときにスッキリする映画でもありません。よっぽど映画好きなどではない限り、微妙な雰囲気になってしまう可能性が高いです。

映画『Mother(マザー)』のあらすじ・出演者情報

では映画『Mother(マザー)』の全体のあらすじと、監督や出演者の情報をこちらに載せておきますね。

映画『Mother(マザー)』のあらすじ

シングルマザーの秋子はその日暮らしの生活に困り、小学生の息子・周平を連れて実家にやって来る。両親に金を借りようとするが、度重なる借金に愛想を尽かされ追い返されてしまう。そんな中、ゲームセンターでホストの遼と出会い、意気投合する秋子。やがてトラブルから遼とともにラブホテルを転々とする逃亡生活を余儀なくされる秋子と周平だったが…。(引用元:TSUTAYA)

製作年 2020年
製作国 日本
メーカー ハピネット
年齢区分 PG-12
出演者 長澤まさみ
阿部サダヲ
奥平大兼
夏帆
皆川猿時
仲野太賀
土村芳
荒巻全紀
大西信満
郡司翔
監督 大森立嗣
脚本 大森立嗣
港岳彦
音楽 岩代太郎

この映画を「まだ見たことがない!」なんて方は必見です。無料で視聴できるサイトを調査してみましたので、次を参考にしてみてください。

映画『Mother(マザー)』の配信サービス一覧

今は動画配信サービスがいくつもありますので各社の配信状況を調べてみました。

結論から言うと映画『Mother(マザー)』を無料で視聴するにはTSUTAYA DISCASの無料期間を使うのが最もオススメです!

配信サイト 配信 月額料金 無料期間
U-NEXT × 2,189円(税込) 31日間
hulu 1,026円(税込) 14日間
Amazon 500円(税込) 30日間
FOD × 976円(税込) 2週間
TSUTAYA DISCAS 2,052円(税込) 30日間
dTV × 550円(税込) 31日間
AbemaTV × 960円(税込) 1ヶ月
music.jp × 1958円(税込) 30日間
TELASA 618円(税込) 30日間
Paravi 1,017円(税込) なし
Netflix 990円(税込) なし
◯:無料で観れる(ポイント・チケット含)
△:随時課金が必要
×:視聴不可

※2022年現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

比較的まだ新しい映画であり、しかも長澤まさみさんの濡れ場もあるということで、動画配信サイトではまだ無料では公開されていないのが現状です。その中で、宅配サービスをウリとしているTSUTAYA DISCASで借りるのが一番お得かなといった印象です。もちろん上記「△」で多少の課金でレンタルするのもありですけどね!

\無料お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

これからなぜTSUTAYA DISCASがおすすめなのかを理由をご紹介していきます。

映画『Mother(マザー)』を視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめ!

無料ですぐに映画『Mother(マザー)』を視聴するにTSUTAYA DISCASがオススメです。

TSUTAYA DISCASはTSUTAYAが配信しているサービスで、約1万本以上の作品を視聴することが出来ます。

月額料金は2,052円(税込)ですが、30日間の無料体験期間があり、その間は料金はかかりません。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

また見放題作品の中には配信サービスの中では珍しいアダルト作品もあるのもポイントです。

見放題作品と毎月貰えるポイントを有効に使うことができるので、とてもおすすめです。

良い点
  • 約1万本以上の作品が見放題
  • DVDレンタルが可能
  • 無料お試し期間30日がある
  • アダルト作品も視聴可能
  • 見放題作品とポイントを使った有料作品も視聴可能
悪い点
  • 他の配信サービスに比べて作品数が少ない

TSUTAYA DISCASの簡単解説

  1. 30日間の無料お試しキャンペーンに登録
  2. 見放題作品とポイントを使って有料作品を楽しむ
  3. 必要なければ解約

『30日間の無料体験キャンペーン』はこちら!

\TSUTAYA DISCASで無料視聴/

30日以内の解約で無料で視聴できます。

最新の配信状況はTSUTAYA DISCAS公式サイトで確認をしてみてください。

TSUTAYA DISCASの無料体験期間を利用してしまった方

過去にTSUTAYA DISCASの無料期間を使用したことのある方は、2回目以降は無料で視聴することができません。

『Mother(マザー)』を視聴するにあたり、 課金覚悟でいくなら以下の動画サイトもおすすめですよ!

映画『Mother(マザー)』を視聴するならAmazonプライムもおすすめ!

Amazonプライムを使っても『Mother(マザー)』を無料で視聴することができます。

Amazonプライムは見放題作品が1万本以上で、月額料金は500円(税込)30日間無料体験があり、その間は料金はかかりません。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

Amazonプライムにはオリジナルの作品があるのも魅力で、『ドキュメンタル』や『ザ・ボーイズ』、『バチェラー』などの人気作品が視聴できます。

他にもプライム会員になると普段のAmazonの買い物で送料無料になったり、翌日配送オプションなどを利用することができるのもポイントです。

さらにダウンロード機能もついているため、事前にダウンロードしておけば外出時や隙間時間に動画を視聴することも出来ちゃいます!

ただしAmazonプライムは作品の入れ替わりがよくあり、以前は見れたけど今は見れないという作品もあります。

一度見てしまえば満足すると思いますので、なるべく新作は配信されたら直ぐにチェックしたいところです!

良い点
  • 月額料金が安い
  • 無料期間が30日
  • Amazonオリジナルの作品が見れる
  • ダウンロード機能あり
悪い点
  • 作品数が他の配信サービスに比べて少ない
  • 作品の入れ替わりがある
  • レンタルをする場合アプリからは出来ない

Amazonプライムの簡単解説

  1. Amazonプライムに申し込み
  2. 無料期間中に映画やアニメの作品を視聴
  3. Amazonプライムの配送特典を利用するのも良し
  4. 必要なければ30日以内に解約

『30日間無料トライアル』はこちら!

\Amazonプライムで無料視聴/

30日以内の解約で無料で視聴できます。

映画『Mother(マザー)』を視聴するならhuluもおすすめ!

hulu

huluを使っても『Mother(マザー)』を無料で視聴することができます。

huluはアニメやドラマなど約6万本の作品を視聴することができる配信サービスで、月額料金は1,026円(税込)と安く、また2週間の無料お試し期間があるのでその間は料金がかかりません。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

また他の配信サービスに比べて、海外ドラマの最新作をいち早く見ることができるのも特徴です。

さらにバラエティ作品も充実していますので、様々なジャンルの動画を視聴出来ちゃいます!

ダウンロード機能もありますので、移動時間などに視聴することも出来ます。

他にも子供用の番組や視聴時間を制限することができるキッズプロフィール機能もあるので、ご家庭によっては設定するのも良いですね!

良い点
  • 約6万本の作品が見放題
  • 海外ドラマの最新作がいち早く視聴できる
  • 日テレ系列のドラマに強い
  • ジャンルが充実
  • ダウンロード機能あり
  • キッズプロフィールで動画分けできる
悪い点
  • 無料お試し期間が2週間と少し短い
  • 映画の最新作品が比較的少なめ

huluの簡単解説

  1. 2週間の無料お試しキャンペーンに登録
  2. 見放題作品を好きなだけ楽しむ
  3. 必要なければ無料体験期間中に解約

『2週間の無料トライアル』はこちら!

\huluで無料視聴/

14日以内の解約で無料で視聴できます。

映画『Mother(マザー)』を家族で見るにはやっぱり気まずい!という方へ

どうしても今回紹介したシーンが気になる!家族で見るにはどうしても気まずくなってしまいそう。と考えられる方は、きっぱりとこの映画は諦めて違う映画をチョイスするようにしましょう。

例えば「あやしい彼女」という映画はいかがでしょうか。主演を演じている多部未華子さんが昭和の名曲で歌声を披露するシーンもあります。ヒューマン的な要素も満載の楽しい映画です。

そうした意味では、家族で見ても全く気まずさを感じず、かつ映画のストーリーの内容をしっかりと共感できることでしょう。

映画『あやしい彼女』のあらすじと出演者情報

毒舌すぎて周囲から煙たがられている73歳のカツは、ある写真館に入ったのを機に20歳の姿に若返ってしまう。青春を取り戻すと誓った彼女は節子と名前を変えて生きることにするが、飛び入り参加したのど自慢大会で歌声を認められ、歌手デビューをすることに…。(引用元:TSUTAYA)

製作年 2016年
メーカー バップ
出演者 多部未華子
倍賞美津子
要潤
北村匠海
金井克子
三鴨絵里子
越野アンナ
久保佑太
Kilt
田村健太郎
監督 水田伸生
脚本 吉澤智子
音楽 三宅一徳

映画『あやしい彼女』の感想と無料視聴

『あやしい彼女』感想:

 

自由奔放な毒舌おばあちゃんが、ある時家族と喧嘩したことで家を飛び出し、ふと目にした写真館で写真をとったことで20歳の姿に若返ってしまうという展開に面白みを強く感じた作品です。若返りに気づかないことでおばあちゃんのコスプレをしたような姿で登場する主人公演じる多部未華子さんの姿は可愛らしさを感じ、どこか年齢を感じてしまう言葉遣いもまた可愛く、惹きこまれます。行方知れずになったおばあちゃんを心配する家族の姿が見られる一方で若返りを楽しむ姿に惹きこまれますが、ふと思い出す本来経験した20歳の頃の苦労した記憶が描かれ、その記憶によって家族への思いを募らせていく姿は胸が痛みます。若返ってのど自慢大会に飛び入りで出場したことで歌手になるチャンスが舞い込み、ひょんなことからバンドをしていた孫と共にデビューに向けて突き進んでいく姿に本当に新しい人生として歩んでいくのかと面白さと切なさが入り混じった感情になりました。しかしケガをしたことで元に戻ることを知り、最終的に事故にあった孫のために輸血をしたことで元の姿に戻るという展開に家族への愛情の深さに胸が熱くなりました。途中、若い姿でも面影を感じることで母親だと確信する娘の姿、また気づいても新たな人生の後押しをする姿には心震えます。思いがけない奇跡によって家族の愛を改めて気づくことができた展開に胸が熱くなった作品です。元に戻ったことで奇跡に思いをはせる中で、唯一匿ってくれていたおじいちゃんが若返って姿を現した結末に笑いが止まりませんでした。笑いあり、涙ありの何度見ても素敵だと感じる作品です。

この「あやしい彼女」は、U-NEXTで無料視聴が可能となっています。

\お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

映画『Mother(マザー)』の気まずいシーン(ラブシーン)と無料視聴可能な動画サイトまとめ

今回は映画『Mother(マザー)』の気まずいシーン(ラブシーン)を紹介する内容とともに、この映画を無料で視聴する方法をご紹介させていただきました!

まとめると映画『Mother(マザー)』はTSUTAYA DISCASで視聴するのが一番おすすめです。

また、どうしても今回ご紹介した気まずいシーン(ラブシーン)が気になるという方には、別の映画『あやしい彼女』をおすすめさせて頂きました。どちらも無料での視聴が可能であり、その他の映画作品などもたくさん見放題になるという大きなメリットもありますので、是非無料のお試し期間から動画サイトを利用してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です