伊丹十三映画”お葬式”の気まずいシーンの時間帯と内容を調査!家族で視聴は可能か?

俳優「伊丹十三」の記念すべき監督デビュー作にして大ヒットを記録した傑作コメディ『お葬式』。誰にでも訪れる社会とそれを取り巻く世界を描いた作品です。

是非ご家族や恋人とご覧ください!と言いたいところなのですが、そうしたシチュエーションで鑑賞する際に事前に抑えておきたいのが、場の空気が気まずくなってしまうようなシーンがあるのかどうかということです。また、ある場合は何分何秒からそのシーンが始まるのということも知っておきたいですよね。

今回は「映画:お葬式に気まずいシーン(ラブシーン)があるのか?」といった部分を中心に、更にはお葬式を無料で視聴する方法などについても徹底調査しました!

映画『お葬式』の気まずいシーン(ラブシーン)とは

映画「お葬式」を家族や恋人と鑑賞しようとする方は多いようですが、果たしてその場が気まずくなってしまうようなシーンはあるのでしょうか。結論からいうと、どうやら「2か所」ほど気まずさを感じてしまいそうなシーンがあることが分かりました。時間もあわせて確認してみてください!

気まずいシーン(ラブシーン)①:不倫相手の暴走

まずは「1時間1分」の辺り。

伊丹十三初監督作品の名作で、突然妻の父が亡くなったことで、初めての喪主となり右往左往する夫婦のドタバタを描いた作品です。田舎の別荘地のような夫婦の自宅で葬儀をしますが、そこに旦那の不倫相手がやってきます。到着早々に祭壇の前で我儘放題に暴れた不倫相手は、半ば強引に旦那を森に連れ出します。泣き言を言って甘えてくる不倫相手にまんまとだまされた旦那は、流れのままに森の中で口づけをします。

気まずいシーン(ラブシーン)②:不倫相手との情事

2つ目の気まずいシーン(ラブシーン)は立て続けに「1時間7分」辺りから始まります。

旦那は口づけをしたまま甘い言葉で不倫相手を諭し、一旦は落ち着かせることに成功。車で東京に帰そうと乗せますが、「あなたは乗らないのね」と寂しさを隠せない不倫相手がまたもや暴走し森の中へ。喪主である以上、その場から離れられない旦那は、また自宅で暴れられるのも避けたいし、早く戻りたいし、で困惑。しかし、不倫相手がそのまま森の中で自らパンツを脱ぎ、体を迫ってきます。結果、旦那は欲望にあらがえず、晴れて森の中での情事に発展します。

映画『お葬式』は家族や恋人と観て平気?

お葬式の段取りをコミカルなドラマ仕立てで説明した、いわゆる「ハウツーもの」の要素も高い作品ですし、また日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞するなど、世間的な評価も高い作品なので、前半は家族で鑑賞もいたって普通に楽しめますが、不倫相手の登場で空気は一変すると思います。葬式の「死」のイメージと「性」の対比、喪服と野外SEXという官能さ、不倫相手を演じる高瀬春奈の非常に肉感的で若干だらしない体つき、それを拒否できない男のサガなど、日本映画随一の濡れ場だと思いますし、そのシーンの雰囲気を何も知らない小学生が見たら、性に目覚めるトリガーとなることは間違いないかと思います。家族や恋人と見れるかどうかは、人によって大きく異なるといえます。

映画『お葬式』のあらすじ・出演者情報

では映画『お葬式』の全体のあらすじと、監督や出演者の情報をこちらに載せておきますね。

映画『お葬式』のあらすじ

突然、妻の父がなくなったことで初めてお葬式を出すことになった一家の途方に暮れるさまと、お葬式に集まった多彩な人々の生態をアイロニーを交えてユーモラスに描く。俳優の夫婦である井上佗助と雨宮千鶴子は、二人でCF撮影中に千鶴子の父の訃報を聞く。さっそく家族で父のいた別荘へ向かった佗助だったが、お葬式を出すのは初めてとあって、何もかも勝手が分からないことばかりだった……。(引用元:TSUTAYA)

製作年 1984年
製作国 日本
メーカー 東宝
受賞記録 1984年 第9回 報知映画賞 特別賞
1984年 第9回 報知映画賞 助演女優賞
1984年 第9回 報知映画賞 作品賞
1985年 第8回 日本アカデミー賞 助演女優賞
1985年 第8回 日本アカデミー賞 主演男優賞
1985年 第8回 日本アカデミー賞 作品賞
出演者 山崎努
宮本信子
菅井きん
大滝秀治
奥村公延
財津一郎
江戸家猫八[3代目] 友里千賀子
尾藤イサオ
岸部一徳
監督 伊丹十三
脚本 伊丹十三
音楽 湯浅譲二

この映画を「まだ見たことがない!」なんて方は必見です。無料で視聴できるサイトを調査してみましたので、次を参考にしてみてください。

映画『お葬式』の配信サービス一覧

今は動画配信サービスがいくつもありますので各社の配信状況を調べてみました。

結論から言うと映画『お葬式』を無料で視聴するにはTSUTAYA DISCASの無料期間を使うのが最もオススメです!

配信サイト 配信 月額料金 無料期間
U-NEXT × 2,189円(税込) 31日間
hulu × 1,026円(税込) 14日間
Amazon × 500円(税込) 30日間
FOD × 976円(税込) 2週間
TSUTAYA DISCAS 2,052円(税込) 30日間
dTV × 550円(税込) 31日間
AbemaTV × 960円(税込) 1ヶ月
music.jp × 1958円(税込) 30日間
TELASA × 618円(税込) 30日間
Paravi × 1,017円(税込) 14日間
Netflix × 990円(税込) なし
◯:無料で観れる(ポイント・チケット含)
△:随時課金が必要
×:視聴不可

※2022年現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

映画「お葬式」は非常に有名な映画なのですが、実際にはかなり古い映画になりますので動画配信サービスの方で取り扱っているところは現在ありませんでした。こんな時に便利なのが、TSUTAYA DISCASです。無料期間を使えばとってもお得に視聴することができるのです。

\無料お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

これからなぜTSUTAYA DISCASがおすすめなのかを理由をご紹介していきます。

映画『お葬式』を視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめ!

無料ですぐに映画『お葬式』を視聴するにTSUTAYA DISCASがオススメです。

TSUTAYA DISCASはTSUTAYAが配信しているサービスで、約1万本以上の作品を視聴することが出来ます。

月額料金は2,052円(税込)ですが、30日間の無料体験期間があり、その間は料金はかかりません。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

また見放題作品の中には配信サービスの中では珍しいアダルト作品もあるのもポイントです。

見放題作品と毎月貰えるポイントを有効に使うことができるので、とてもおすすめです。

良い点
  • 約1万本以上の作品が見放題
  • DVDレンタルが可能
  • 無料お試し期間30日がある
  • アダルト作品も視聴可能
  • 見放題作品とポイントを使った有料作品も視聴可能
悪い点
  • 他の配信サービスに比べて作品数が少ない

TSUTAYA DISCASの簡単解説

  1. 30日間の無料お試しキャンペーンに登録
  2. 見放題作品とポイントを使って有料作品を楽しむ
  3. 必要なければ解約

『30日間の無料体験キャンペーン』はこちら!

\TSUTAYA DISCASで無料視聴/

30日以内の解約で無料で視聴できます。

最新の配信状況はTSUTAYA DISCAS公式サイトで確認をしてみてください。

TSUTAYA DISCASの無料体験期間を利用してしまった方

過去にTSUTAYA DISCASの無料期間を使用したことのある方は、2回目以降は無料で視聴することができません。

その他のサービスで『お葬式』を視聴しようと思っても、現在動画配信サービスが取扱いがないことが分かっているので、頭を抱えてしまいますね。 そのような方は別の映画をみるか、有料でTSUTAYAに登録するかのどらちかが必要になります。

映画『お葬式』を家族で見るにはやっぱり気まずい!という方へ

どうしても今回紹介したシーンが気になる!家族で見るにはどうしても気まずくなってしまいそう。と考えられる方は、きっぱりとこの映画は諦めて違う映画をチョイスするようにしましょう。

例えばややジャンルは異なりますが、時代物の映画であれば「殿、利息でござる!」という映画が非常におすすめです。ディープな時代ものではなく、非常にライトな感覚で視聴できる映画です。

そうした意味では、家族で見ても全く気まずさを感じず、かつ映画のストーリーの内容をしっかりと共感できることでしょう。

映画『殿、利息でござる!』のあらすじと出演者情報

仙台藩による重い年貢により、破産と夜逃げが相次ぐ宿場町の吉岡宿。町の将来を案ずる十三郎は、篤平治から宿場復興のための秘策を知らされる。それは藩に大金を貸し付けて利息を巻き上げるというもので、十三郎たちは打ち首覚悟で策を進めようとするが…。(引用元:U-NEXT)

放送年 2016年
製作国 日本
監督 中村義洋
製作 大角正 、両角晃一
出演 阿部サダヲ 、 永山瑛太 、 寺脇康文 、 きたろう 、 千葉雄大 、 橋本一郎 、 中本賢 、 西村雅彦 、 堀部圭亮 、 斎藤歩

映画『殿、利息でござる!』の感想と無料視聴

『殿、利息でござる!』の感想:

江戸時代の実話がもとになっている映画。まずは江戸時代に村中の銭をかき集めて藩主に貸し、そこから利息を取るという計画があったことにびっくりしますね。その計画が成功するかどうかも気になるところですが、どうも阿部サダヲさん演じる十三郎は長男でありながら、他家へ養子に出されたことを気にしており、妻夫木聡さん演じる弟の甚内とは微妙な関係になっている様子です、物語が進むにつれ、エンターテイメント大作から壮大なホームドラマが見えてきます。甚内が守銭奴と陰口を叩かれながらも父から受け継いだ計画とはなんだったのか、それを知った十三郎は何を思い、甚内との関係はどうなるのかホームドラマとしての見どころが盛りだくさんです。そして、最後の最後に国民的フィギュアスケーター羽生結弦さんが殿様役として出演するというサプライズが待っていますがどのような殿さま像を提示してくれるのか最後まで目が離せないですよ。時代劇ではあるけれど、決闘などのシーンもなく家族で安心して見られる優しい映画です。最後になりますが、煮売り屋の女将を演じた竹内結子さんがもういらっしゃらないのが残念です。

この「殿、利息でござる!」もまた、U-NEXTで無料視聴が可能となっています!

\お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

これからなぜU-NEXTがおすすめなのかを理由をご紹介していきます。

映画『殿、利息でこざる!』を視聴するならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXT

すぐに映画『殿、利息でこざる!』を視聴するにはU-NEXTがオススメです。

U-NEXTは月額料金が1990円(税抜)と少し高めに設定されていますが、無料期間が31日間あるので、その間は無料で視聴することが可能です。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

U-NEXT 説明

登録時に貰える600ポイントを使えば、別の有料動画の視聴や電子書籍を読めることもポイントの一つですね。

他のサイトも決して悪いわけではありませんが、作品数が少なかったり、課金をして視聴するケースが多いのでU-NEXTに軍配が上がります。

またダウンロード機能も付いているので、事前にダウンロードしておけば、飛行機に乗っているなどの電波のない移動時間でも動画をオフライン視聴することが出来ます。

月額料金が他の配信サービスに比べると”高い”と感じる方もいるかと思いますが、作品数、機能ともに自信を持ってお勧めします!

無料体験期間が31日間あるので、実際に使用してみて必要なければ期間中に解約してもOKです。

良い点
  • 見放題作品数は配信サービスの中でも一番充実
  • 様々なジャンルの作品が揃っている
  • 無料期間が31日間ある
  • 有料作品を視聴できるポイントがもらえる
  • ダウンロード機能あり
悪い点
  • 月額料金が他の配信サービスと比べて少し高い

U-NEXTの簡単解説

  1. 『31日間無料キャンペーン』に登録
  2. 登録時に600ポイントを受け取る
  3. ポイントで作品視聴&見放題作品を楽しむ
  4. 必要なければ無料期間に解約

『31日間無料キャンペーン』はこちら!

最新の配信状況はU-NEXT公式サイトで確認をしてみてください。

映画『お葬式』の気まずいシーン(ラブシーン)と無料視聴可能な動画サイトまとめ

今回は映画『お葬式』の気まずいシーン(ラブシーン)を紹介する内容とともに、この映画を無料で視聴する方法をご紹介させていただきました!

まとめると映画『お葬式』はTSUTAYA DISCASで視聴するのが一番おすすめです。

また、どうしても今回ご紹介した気まずいシーン(ラブシーン)が気になるという方には、別の映画『殿、利息でこざる!』をおすすめさせて頂きました。どちらも無料での視聴が可能であり、その他の映画作品などもたくさん見放題になるという大きなメリットもありますので、是非無料のお試し期間から動画サイトを利用してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です