奥田瑛二監督映画「少女」の気まずいシーンの時間と内容!家族や恋人と視聴可能か調査!

中年男性の警察官と少女との禁断の物語、それが「少女」です。2002年制作の邦画で、危険なストーリーが描かれています。

是非ご家族や恋人とご覧ください!と言いたいところなのですが、そうしたシチュエーションで鑑賞する際に事前に抑えておきたいのが、場の空気が気まずくなってしまうようなシーンがあるのかどうかということです。また、ある場合は何分何秒からそのシーンが始まるのということも知っておきたいですよね。

今回は「映画:少女に気まずいシーン(ラブシーン)があるのか?」といった部分を中心に、更には少女を無料で視聴する方法などについても徹底調査しました!

映画『少女』の気まずいシーン(ラブシーン)とは

映画「少女」を家族や恋人と鑑賞しようとする方は多いようですが、果たしてその場が気まずくなってしまうようなシーンはあるのでしょうか。結論からいうと、どうやら「2か所」ほど気まずさを感じてしまいそうなシーンがあることが分かりました。時間もあわせて確認してみてください!

気まずいシーン(ラブシーン)①:奥さん、寂しいんだな・・

まずは「9分20秒」の辺りから始まる部分です。

荒っぽい警官の友川(奥田瑛二)が、美容院で働く人妻の瞳(濱田のり子)と貪り合う濡れ場シーンです。迷い犬を見つけてきたお礼に、美容院の中へと招き入れられた瑛二。「奥さん、寂しいんだな」と話を振り、そのまま強引に迫ります。瞳は拒むことなく受け入れ、2人は美容院で激しく求め合います。鏡に映る自分達を見て興奮する姿が、とてもエロティックです。濱田のり子さんの綺麗なバストが、後ろから揉まれる様子に興奮させられます。

気まずいシーン(ラブシーン)②:親子ほど歳の離れた男女の絡み

2つ目の気まずいシーン(ラブシーン)は「1時間15分」辺りからです。

少女の陽子(小沢まゆ)が、警官の友川(奥田瑛二)と求め合う濡れ場シーンです。畳の部屋で、熱いキスを交わす2人。そのまま流れるように横になると、友川は陽子の下着へと手を伸ばします。窓の外から、陽子の兄が行為を覗き見していることには気づきません。2人は一糸まとわぬ姿で、ぎゅっと抱きしめながら愛し合います。親子ほど歳の離れた陽子と友川の行為に、背徳感を感じさせられます。小沢まゆさんの初々しさが、妙に色っぽいです。

映画『少女』は家族や恋人と観て平気?

中年男性と少女の愛を描いている作品なので、家族で一緒に見るのには適していないと思います。作品はR15で、冒頭9分から激しい行為のシーンが挟まります。キャストの皆さんはトップレスで演技に挑んでいるので、内容だけでなく映像としても気まずさを感じる可能性大です。恋人同士で一緒に見るのなら、問題はないと思います。ただ歳の差の恋愛に対して抵抗感がある人にとっては、苦痛かもしれません。全体的にストレートな表現が多いので、視聴前に恋人と大まかな内容を確認することをオススメします。

映画『少女』のあらすじ・出演者情報

では映画『少女』の全体のあらすじと、監督や出演者の情報をこちらに載せておきますね。

映画『少女』のあらすじ

愛知県瀬戸市の片田舎の警察官友川は、警官としての仕事もろくに果たさず、怠惰な毎日を暮らす中年男。ある日、友川は15歳の少女、陽子に出会い、誘われるがままに体をあわせる。陽子の若く美しい肌は友川を魅了し、2人は深い恋の想いにとらわれていく。やがて友川は、自分の刺青は陽子の祖父が彫ったものであること、陽子がかつて友川の恋人であった女の娘であることを知る。友川をなじる陽子の母親。しかし陽子は、祖父に友川と同じ「比翼の鳥」を、自分の背中にも彫ってくれるよう頼むのだった…。(引用元:Amazon Prime)

監督 奥田瑛二
出演 奥田瑛二
小沢まゆ
小路晃
ジャンル ドラマ

この映画を「まだ見たことがない!」なんて方は必見です。無料で視聴できるサイトを調査してみましたので、次を参考にしてみてください。

映画『少女』の配信サービス一覧

今は動画配信サービスがいくつもありますので各社の配信状況を調べてみました。

結論から言うと映画『少女』を無料で視聴するにはAmazon Primeの無料期間を使うのが最もオススメです!

配信サイト 配信 月額料金 無料期間
U-NEXT × 2,189円(税込) 31日間
hulu × 1,026円(税込) 14日間
Amazon 500円(税込) 30日間
FOD × 976円(税込) 2週間
TSUTAYA TV × 2,052円(税込) 30日間
dTV × 550円(税込) 31日間
AbemaTV × 960円(税込) 1ヶ月
music.jp × 1958円(税込) 30日間
TELASA × 618円(税込) 30日間
Paravi 1,017円(税込) なし
Netflix × 990円(税込) なし
◯:無料で観れる(ポイント・チケット含)
△:随時課金が必要
×:視聴不可

※2022年現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

基本的にはAmazonのサービスを活用するのが一番よいといえます。Paraviでも視聴はできるのですが、最近になって無料トライアル期間が廃止されてしまったため、登録開始から料金がかかってしまう仕組みになってしまったからです。Amazonの特徴をおさえておきましょう!

\無料お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

これからなぜAmazonプライムがおすすめなのかを理由をご紹介していきます。

映画『少女』を視聴するならAmazonプライムがおすすめ!

無料ですぐに映画『少女』を視聴するにはAmazonプライムがオススメです。

Amazonプライムは見放題作品が1万本以上で、月額料金は500円(税込)30日間無料体験があり、その間は料金はかかりません。

ポイント
無料体験期間は新規登録者を増やすためのシステムなので、こちら側もその仕組みをうまく利用してしまいましょう!

Amazonプライムにはオリジナルの作品があるのも魅力で『ドキュメンタル』や『ザ・ボーイズ』、『バチェラー』などの人気作品が視聴できます。

他にもプライム会員になると、普段のAmazonの買い物で送料が無料になったり、翌日配送オプションなどを利用することができるのもポイントです。

さらにダウンロード機能もついているため、事前にダウンロードしておけば外出時や隙間時間に動画を視聴することも出来ちゃいます!

ただしAmazonプライムは作品の入れ替わりがよくあり、以前は見れたけど今は見れないという作品もあります。

一度見てしまえば満足すると思いますので、なるべく新作は配信されたら直ぐにチェックしたいところです!

良い点
  • 月額料金が安い
  • 無料期間が30日
  • Amazonオリジナルの作品が見れる
  • ダウンロード機能あり
悪い点
  • 作品数が他の配信サービスに比べて少ない
  • 作品の入れ替わりがある
  • レンタルをする場合アプリからは出来ない

Amazonプライムの簡単解説

  1. Amazonプライムに申し込み
  2. 無料期間中に映画やアニメの作品を視聴
  3. Amazonプライムの配送特典を利用するのも良し
  4. 必要なければ30日以内に解約

→『30日間無料トライアル』はこちら!

\Amazonプライムで無料視聴/

30日以内の解約で無料で視聴できます。

最新の配信状況はAmazonプライム公式サイトで確認をしてみてください。

映画『少女』を家族で見るにはやっぱり気まずい!という方へ

どうしても今回紹介したシーンが気になる!家族で見るにはどうしても気まずくなってしまいそう。と考えられる方は、きっぱりとこの映画は諦めて違う映画をチョイスするようにしましょう。

例えばややジャンルは異なりますが、時代物の映画であれば「殿、利息でござる!」という映画が非常におすすめです。ディープな時代ものではなく、非常にライトな感覚で視聴できる映画です。

そうした意味では、家族で見ても全く気まずさを感じず、かつ映画のストーリーの内容をしっかりと共感できることでしょう。

映画『殿、利息でござる!』のあらすじと出演者情報

仙台藩による重い年貢により、破産と夜逃げが相次ぐ宿場町の吉岡宿。町の将来を案ずる十三郎は、篤平治から宿場復興のための秘策を知らされる。それは藩に大金を貸し付けて利息を巻き上げるというもので、十三郎たちは打ち首覚悟で策を進めようとするが…。(引用元:U-NEXT)

放送年 2016年
製作国 日本
監督 中村義洋
製作 大角正 、両角晃一
出演 阿部サダヲ 、 永山瑛太 、 寺脇康文 、 きたろう 、 千葉雄大 、 橋本一郎 、 中本賢 、 西村雅彦 、 堀部圭亮 、 斎藤歩

映画『殿、利息でござる!』の感想と無料視聴

『殿、利息でござる!』の感想:

江戸時代の実話がもとになっている映画。まずは江戸時代に村中の銭をかき集めて藩主に貸し、そこから利息を取るという計画があったことにびっくりしますね。その計画が成功するかどうかも気になるところですが、どうも阿部サダヲさん演じる十三郎は長男でありながら、他家へ養子に出されたことを気にしており、妻夫木聡さん演じる弟の甚内とは微妙な関係になっている様子です、物語が進むにつれ、エンターテイメント大作から壮大なホームドラマが見えてきます。甚内が守銭奴と陰口を叩かれながらも父から受け継いだ計画とはなんだったのか、それを知った十三郎は何を思い、甚内との関係はどうなるのかホームドラマとしての見どころが盛りだくさんです。そして、最後の最後に国民的フィギュアスケーター羽生結弦さんが殿様役として出演するというサプライズが待っていますがどのような殿さま像を提示してくれるのか最後まで目が離せないですよ。時代劇ではあるけれど、決闘などのシーンもなく家族で安心して見られる優しい映画です。最後になりますが、煮売り屋の女将を演じた竹内結子さんがもういらっしゃらないのが残念です。

この「殿、利息でござる!」もまた、U-NEXTで無料視聴が可能となっています!

\お試し期間実施中/

無料期間中に解約をすれば料金は一切かかリません

映画『少女』の気まずいシーン(ラブシーン)と無料視聴可能な動画サイトまとめ

今回は映画『少女』の気まずいシーン(ラブシーン)を紹介する内容とともに、この映画を無料で視聴する方法をご紹介させていただきました!

まとめると映画『少女』はAmazon Primeで視聴するのが一番おすすめです。

また、どうしても今回ご紹介した気まずいシーン(ラブシーン)が気になるという方には、別の映画『殿、利息でござる!』をおすすめさせて頂きました。どちらも無料での視聴が可能であり、その他の映画作品などもたくさん見放題になるという大きなメリットもありますので、是非無料のお試し期間から動画サイトを利用してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です